社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

防虫剤基礎知識 Q&A2018年9月25日 (火曜日)

広島で即日仕上の布団クリーニングができる『クリーニング大野屋』の政木です。

(1) 衣類害虫を知る

Q 衣類の虫食いは、いつの季節に注意が必要ですか?

A エアコンが効いた室内では、1年を通して注意が必要です!

【衣類害虫が衣類を食べるのは幼虫の時期。快適なのは、気温15〜25℃、湿度60%】

Q どのような素材に、虫食い注意が必要ですか?

A ウール、カシミヤなどの動物性繊維が特に好物。

  綿や麻などの植物性繊維も食べます。

  食べこぼしなどの汚れがあると化学繊維でも食べる可能性があります。

(2) 防虫剤の基本を知る

Q 防虫剤の効果的な使い方を教えてください。

A ・ 防虫剤の成分は、上から下に下ります。

  ・『引き出し用』は、衣類の上に置く。

  ・『吊り下げタイプ』は、1つの時はパイプの真ん中に、複数の時は等間隔にかける。

● 家庭内 収納の保有率の変化…“畳む”から“吊るす”へ

近年の収納事情はどうなっているのでしょうか。

エステー株式会社の統計によると、衣装ケースや和ダンスの保有率が年々減少傾向にあり、『畳む』収納から『吊るす』収納へ大きく変化しています。

また、収納は『買う』時代から『備えつけ』の時代に変化しており、洋服ダンスが減少しクローゼットが伸長しています。

近年では、さらに大型のウォークインクローゼットの伸長が目立ちます 。

※[クリーニングニュース]より引用

『クリーニング大野屋』が加盟している全国クリーニング生活衛生同業組合連合会は、エステー株式会社『ムシューダ』を推奨しています。