社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

野球観戦対ヤクルト戦⑥〜マツダスタジアム2018年7月5日 (木曜日)

広島で宅配クリーニング(布団・ジュータン・衣類)もしている『クリーニング大野屋』の政木です。

4日(水)は、18:00開始の対ヤクルトの観戦に行きました。

先発ピッチャーが、ジョンソンとブキャナンで始まりました。

初回、カープが田中の本塁打などで、2点を先制。

中盤の5回裏、カープは丸のタイムリーヒットで1点追加、さらに誠也のタイムリーツーベースで2点を挙げました。

8回までは試合運びもスムーズで4-0でカープのリードでしたが、9回表ヤクルトが反撃。

ジョンソンから1点を取り守護神中崎が1死1、3塁から登板、バレンティンとの対戦は見応えがありました。

レフトへのタイムリーヒットを打たれ2点差となり、なお1、2塁から2死後畠山に四球でフルベースになりましたが、最後は川端を見事に三振を取り勝利しました。

4-2で勝利したカープ、ヒーローインタビューは完封、完投を逃したジョンソンと先頭打者本塁打の田中、田中は昨日が誕生日だったようです。

ジョンソンは9奪三振で、日本での通算40勝目とのこと。

また、この試合でオールスター前の前半戦を首位での折り返しが決まりました。

これで今年の観戦結果は、4勝1敗1試合中止となりました。


IMG_6768 IMG_6770 IMG_6781 IMG_6782