社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

藤子・F・不二雄ミュージアム 川崎市〜3日目(最終日)2018年3月5日 (月曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

旅行最終日は、川崎市多摩区にある『藤子・F・不二雄ミュージアム』に行きました。

完全日時指定制のため、朝10時からの前売り券を購入していました。

朝10時前に最寄りの駅に到着し、専用バスを利用してミュージアムへ入場。

何故、完全日時指定制なのかすぐに理解できました。

それでも混雑を防ぐため、入場制限されていました。

3階建の施設には『おはなしデンワ』を各自が持って1階から入場し、展示室やヒストリーロード、先生の部屋などを通過して行きます。

その間は、『おはなしデンワ』が解説してくれます。

また、ミュージアムショップにはオリジナルグッズなど、ここでしか買えない品もありました。

藤子・F・不二雄の『夢』と『ふしぎ』と『遊びゴコロ』に出会えるミュージアムでした。

その後、向かったのが『川崎大師』。

川崎市の人口は約150万人ですが、正月初詣で賑わうことで有名です。

飴とダルマ、くず餅などを販売しているお店がズラリと並んでいました。

この度の旅行は横浜で2泊の連泊し、箱根や鎌倉、川崎を観光しました。

私にとっては、良い記念となりました。

a b c d e f g