社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

“美肌県”グランプリは島根!2018年11月17日 (土曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

日本で一番、肌が美しい県は!?

化粧品大手のポーラは、2012年から続けている『ニッポン美肌県グランプリ』の18年版を発表した。

1位は島根県、2位は秋田県、3位は石川県と、日本海側に面した県が上位を占め、空気中の水分量が多かったり、日照時間が短かったりする県が上位入りしているという。

今回のランキングは、同社の販売員が17年9月〜18年8月に接客した20歳以上の顧客、延べ56万4608人について分析。

都道府県別に潤い▽キメ▽毛穴▽シワ▽くすみ▽シミ▽ニキビ▽マイクロダストの8項目を調べ、『美肌偏差値』を算出した。

島根県は昨年の6位からランクアップし、3年ぶりに首位を奪還した。

日照時間の短さは47都道府県中30位だったものの、「生活面でのストレス軽減や食習慣の改善など、美肌によい習慣が増えたことが首位奪還の要因」という。

※[ANNnewsCH]より引用

島根県の特産品といえば『シジミ』。

シジミも効果大なのでしょうか⁉

一方で最下位は、3年連続で群馬県です。

ちなみに島根県のお隣、鳥取県は、というとワースト5位の43位(昨年33位)です。

その他の中国5県では、岡山県は昨年4位で今年は10位、広島県は昨年10位から13位、山口県は昨年36位から31位となっています。