社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

平成30年度クリーニング技術部会組合幹事会議〜大阪2018年11月8日 (木曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

私は、本年度からクリーニング技術部会組合幹事に就任しています。

7日(水)は、ホテルグランヴィア大阪でのしま『クリーニング技術部会組合幹事会議』に出席しました。

クリーニング技術部会には、組合員数が全国で6958名(3月末現在)のうち、約1割の方が会員となっています。

平成30年度の基本方針は、「ドライクリーニングのドライソープ充填量1g/Lと水の添加率0%の意味を理解し、適切な管理を実践するための事業を展開すること」です。

『収益力向上に果たすクリーニング技術部会の役割』と題してクリーニング綜合研究所所長小野氏、『クリーニング技術の見直しによる顧客満足度向上策』と題して元ゲンブ(株)専務取締役研究部長森谷氏、『最低賃金制度と各種補助金の活用について』と題して社会保険労務士敷田氏の御三方が、講師をされた講義も開催されました。

3時間半に及ぶ『クリーニング業における収益力向上セミナー』でした。