社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

夫婦関係は円満?〜調査結果発表2018年11月23日 (金曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

昨日は『いい夫婦の日』でしたが、夫婦をテーマにしたアンケート調査が行われ、夫婦間の様々な思いが浮き彫りとなりました。

明治安田生命は、全国の20歳から79歳の既婚男女を対象にしてアンケートを行い、その結果が発表された。

夫婦円満かの問いに対し、円満だと答えた人は75.3%。

4人に3人が「円満」と回答する結果になったという。

ところが、生まれ変わっても、もう一度同じ相手と結婚したいかの問いに対する回答は、なんと42.6%。

『夫婦円満』と感じているものの、半数を割っているとのこと。

続いて夫婦の主導権について、夫12.8%に対して妻が51.6%と圧倒!

結婚3年目には夫が約2割、主導権を握っているものの年数経過とともに主導権が妻に移っていく姿が浮き彫りになった。

さらに、夫婦間の不満についてはトップ3に「気が利かない」「整理整頓ができない」「家事の協力をしない」が挙げられ、相手に対する不満は「特にない」と45.7%の夫が答えたのに対し、妻は24%にとどまるなど夫婦間のギャップが見られる結果となったという。

※[ANNnewsCH]より引用

私の場合『夫婦円満』だとは思いますが、夫婦間の不満のトップ3にある「気が利かない」「整理整頓ができない」「家事の協力をしない」には、全く同様に思います。

特に、『家事の協力』をしていません。(汗)