社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

公民館の駐車場が突然、陥没 利用者の車2台落ちる〜福山市2018年10月3日 (水曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

福山市春日町の緑丘公民館の駐車場が陥没し、利用者の軽乗用車2台が落下しているのが見つかった。

けが人は、いなかった。

市は西日本豪雨以降の大雨の影響の可能性も視野に、原因の調査と復旧を急ぐ。

同公民館は、当面の間の利用を中止した。

穴は市職員の目測で、縦7㍍、横5㍍、深さ2㍍。

アスファルトの下は大きな空洞になっており、市は何らかの理由で土が流出したとみている。

市によると、市民グループのメンバーが午前4時ごろから公民館を利用しており、陥没時は8台ほどが駐車していた。

同4時15分ごろ、利用者がドンと大きな音を聞き、穴に車が落ちているのを見つけ110番した。

駐車場はため池を埋め立てて造成し、12〜13台収容できる。

市は8月下旬、駐車場に隣接するため池の鴨目池に大量の土がたまっているのを発見しており、関連性を調べている。

※[中国新聞朝刊]より引用

こんな事故が発生するとは、誰もが予知できないのではないのでしょうか?!

アスファルトの下の土が流出するなんて、素人の私には理解ができません!

被害に遭った2台の車を駐車されていた方は、どうなるのでしょう?

車両保険をかけていないと、ダメなのでしょうか?!