社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

ペットボトルで"ノンアルビール"2018年6月12日 (火曜日)

広島で丁寧な仕上の衣類クリーニングをしている『クリーニング大野屋』の政木です。

アサヒビールは7月3日、『ドライゼロ』より、ブランド初のペットボトル商品『ドライゼロスパーク』(500ml)を8月末までの期間限定で発売するとのこと。

缶容器の『ドライゼロ』で好評の、ビールらしい飲みごたえはそのままに、よりゴクゴク飲めるスッキリとした後味を楽しめる。

炭酸の強さを通常より3割増やして、刺激的な飲み口にしている。

炭酸水のために開発したペットボトルを使うことで、缶より炭酸を強められたという。

フタが締められるので、スポーツや車の運転中など飲みきれる心配もなさそうだ。

※[ANNnewsCH]より引用

私は、以前から『ノンアルビール』をよく飲んでいますが、ペットボトル容器になると更に増えるように思います。

フタが締められるので、持ち運びも容易で利便性が高く、幅広いシーンで楽しめそうです。