社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

サバ缶が熱い!売れすぎて悲鳴も・・・2018年7月7日 (土曜日)

広島で即日仕上の布団クリーニングができる『クリーニング大野屋』の政木です。

サバの缶詰が生産量でついにツナ缶を逆転、ブームの背景に何があるのだろうか。

都内スーパーの缶詰売り場では、ツナ缶のすぐ下にサバ缶、商品数は約2倍のサバ缶。

この店では、ツナの4倍近く売れているという。

全国の生産量を見てもツナ缶を抜いて、とうとうサバ缶がトップになったとのこと。

人気の理由は、スーパー客の反応では「安い」、「下ごしらえが必要なし」、「開けてパッと使える」など。

種類も豊富、水煮やみそ煮のほかカレーにトマト味など。

簡単にできるレシピとは、水煮缶とゆでたもやしに調味料(めんつゆ大さじ2、お酢大さじ1、ごま油大さじ1、白ごま大さじ1、タカの爪お好みで)を入れて、あえればサバ缶ともやしのナムルの出来上がり。

冷やすと、臭いがまろやかになるという。

また、他にもそうめんに水煮缶とめんつゆを合わせてつけ汁にしてもかけてもいいという。

※[ANNnewsCH]より引用

ツナ缶はよく食べますが、サバ缶が売れているとは驚きです!

サバ缶ともやしのナムルは、酒のアテにあいそう!!

妻に料理してもらおう・・・