社長のお悩み相談ブログ お客様の声から新たなサービスの創造に

ご飯代わりにカリフラワーライス!?2018年11月25日 (日曜日)

広島で宅配クリーニング(布団・ジュータン・衣類)もしている『クリーニング大野屋』の政木です。

糖質制限をしている人たちに、朗報となるだろうか。

ご飯のような野菜が発売された。

通常のご飯と比べて、糖質をなんと約96%カットしたというのが『カリフラワーライス』という。

健康に気を使う人が増えていることから、カリフラワーをご飯代わりにした糖質制限メニューは飲食店などにも広がっているとのこと。

大手スーパーのイオンは『カリフラワーライス』を発売。

調理はというと、レンジで解凍するだけ。

カリフラワーを米粒程度に細かくカットして、見た目を再現したという。

ご飯と比べると、シャキシャキとしてみずみずしい感じもするようだ。

茶碗1杯でわずか27キロカロリーで、通常のご飯の約10分の1程度。

果たして今後、広がりを見せるのだろうか?

※[ANNnewsCH]より引用

健康志向の高まるなか、糖質制限の必要な方も『カリフラワーライス』は注目されていくのでしょうか?

私も一度食べてみよう・・・